1. HOME
  2. 事業案内
  3. デジタルディテーリング支援
  4. Veeva運用支援

デジタルディテーリング支援

Veeva運用支援

サービス説明

Veevaプラットフォームで利用するプレゼンテーションやEメール等の制作から実装及び運用、分析、関連システム開発等を行います。

医療・製薬業界に特化したデジタルコンテンツのプロフェショナルとして、Veevaを利用したマーケティング活動を総合的にサポートします。

サービス詳細

ディテーリングコンテンツ制作

・VeevaCRMでご利用されるプレゼンテーションテンプレートの制作
・プレゼンテーションに活用される各種コンテンツの制作

メールテンプレート制作

・ApprovedEmailでご利用されるメールテンプレートの制作
・メールに活用される各種コンテンツの制作

Veeva運用支援

・VeevaCRMのオペレーション代行
・ディテーリングコンテンツの審査・承認プロセスの代行

データ連携

・medパス情報認証サービスの提供
・m3.com情報認証サービス及びDCFコードとのデータ連携サービスの提供
エムスリー株式会社が運営するm3.comとの連携により、これまでプロモーションコード上実施できなかった集客方法の実現やログの一元管理、及びこれに基づくデータ分析を実現します。
※詳しくはお問い合わせください

M3DCの強み

Veeva公式パートナー

社内に複数の認定資格保持者を有し、ディテーリングコンテンツの制作に留まらず、Veeva CRMを実務者目線でどのように活用すべきかについてもサポートが可能です。

各種システム開発・連携支援

Web講演会ベンダーとして視聴者情報や視聴ログ等のデータを企業様の基盤システムと連携してきた実績があります。VeevaCRMとWeb講演会関連データの連携等もご相談ください。

BtoBマーケティングに対する理解

m3.comや日経メディカルオンラインの販売代理店である他、Web講演会ベンダーとして、オフライン・オンラインの幅広いマーケティング・チャネルの理解を持つスタッフが在籍しています。

弊社は配信メディアの特性を踏まえたコンテンツを制作の上、マーケティング目線でチャネルの横断的な活用方法を提案できる会社です。

Veevaに関する詳しいご相談は以下よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら